もののけの森 〜白谷雲水峡〜

縄文杉の次の日、もののけ姫のモデルとなった 白谷雲水峡 へ。

やはり縄文杉のダメージが残ってます。。。

まぁ翌日に来るってことはまだ若いって証拠(笑)

今回のパーティーは4人+ガイド

c0095900_929257.jpg




実は、この山ガールはツインズ(27歳)で、しかも紀の川市!!

こんな偶然もあるんですね〜

スタート直前に雨が降り出したので、レインウェアを着たら止みました・・・

しかし、屋久島は天気がコロコロ変わるので、ガイドさんからレインウェアのズボン

は履いといてくれとの指示。(急な雨だとすぐに履けないので。)

9時50分スタート!!
c0095900_925569.jpg

台風の影響もあって、ガイドさんの判断でショートカットコースとのことで、

時間はたっぷりあるので、ゆっくり行けるとのことです。

ここは、屋久杉よりも 苔 がメイン!! 

よく見ると、いろんな苔がありガイドさんが説明してくれます。

確かに、苔の色が全然知っている苔とは違いますね(驚)
c0095900_9255716.jpg

木の幹もこんな状態です(笑)
c0095900_92606.jpg

ガイドさんが指差す岩。
c0095900_926444.jpg

実は、ここには下画の苔が生えていたのが、観光客のみんなが触ったため、弱って剥

がれ落ちたそうです。
c0095900_926269.jpg

この苔が元に戻るには数百年かかるそうです。

なので皆さんも触らないようにしましょう!

どうしても触りたい時は、皆が触らないような高いところとか、一カ所に集中しない

ような配慮が必要とのことです。

縄文杉トレッキングでも見かけた魚やドラゴンに続き、トトロ発見!! 

これも数百年かけて出来た自然物。 
c0095900_926664.jpg

もののけになった屋久杉の切り株。

間近でみるとそのスケールが凄いの一言。
c0095900_9261054.jpg

雲水峡というだけあって、すぐ川が流れており思っていた以上に涼しい♪
c0095900_9261225.jpg

くぐり杉もあります。
c0095900_9261436.jpg

ここでガイドさんのウンチク講座がスタート。

くぐる系の物は全国にも色々あるが、これは生まれ変わるという意味があるらしく、

行きでくぐって帰りにもくぐる馬鹿がいるとのこと。

奈良の柱くぐりも何回もくぐらんやろ?

せっかく生まれ変わったのに、元に戻ってどないすんねん!!

てことですので、皆さん行かれた際には往復でくぐらないように(笑)

ちゃんとくぐり杉の横に迂回道がありますので。

今回のガイドさん、文献や宗教的な知識がハンパなく、感心させられまくりました!

知識が豊富=話が長い っていうことも言えますが、、、(苦笑)

徐々に辺りの雰囲気が変わってきましたよ〜!
c0095900_9261752.jpg

12時55分 ついに到着!!
c0095900_926199.jpg

写真を見ても合成のように見えるくらいの別世界!!!!!!!
c0095900_9262613.jpg

もうなにもかもが緑に覆われてます!

こりゃ〜シシ神さまがいてもおかしくないわ!
c0095900_9262983.jpg

って言ってたら、シシ神さま登場!?
c0095900_9262379.jpg

シシ神さまではなく屋久鹿ですが、このタイミングで現れたので

   テンションMAAAAAX!!!!

動画でもどうぞ〜!


個人的には、縄文杉よりも白谷雲水峡の「もののけの森」の方がオススメです!

縄文トレッキングよりも安全ですし、なによりも楽チン!!

小さいお子様連れでも楽勝です!!

なによりも、この景色を見てしまうと、前日の縄文杉がかすれてしまいました。

こちらは、15時過ぎに帰還。

復路では、ショートカットした為の時間調整と思われるガイドさんの独演会が・・・

切り株のところで30分くらいは足止めになりましたが、いろいろな話が聞けたので

よしとします。
[PR]

by masato0225m | 2012-08-29 10:40 | 旅行