<   2010年 01月 ( 25 )   > この月の画像一覧

今日は、和歌山市和歌浦南3丁目10-1 にある

     SeaSaw (073-447-1644)

って店に行ってきました。

食べたのは、

     ヘルシートマト鍋セット

c0095900_22552890.jpg

やっぱこれですね~、なんていうBEERか忘れました・・・1本500mlもあります
c0095900_22524921.jpg

前菜のサラダ
c0095900_22525798.jpg

2人前の具です。
c0095900_2253279.jpg

これも
c0095900_2253952.jpg

これも
c0095900_22531580.jpg

メイン??のコラーゲン玉です。
c0095900_22532112.jpg

完成!!
c0095900_22532612.jpg

〆のリゾット! パスタも選べます。
c0095900_22533445.jpg

デザートといえば、ガトーショコラ
c0095900_22533991.jpg

BEERの他に、ジントニック&ジーマを飲んで腹いっぱいです。。。

あっ、この鍋は予約して行ってください。

予約しないと、結構時間かかります・・・
[PR]

by masato0225m | 2010-01-30 23:05 | グルメ

今日は、会社のイベントで、数年振りとなる

     海遊館

へ行ってきました・・・(あぁ~せっかくの休日が・・・)

c0095900_22412211.jpg

今はジンベエザメが2匹いました
c0095900_22413849.jpg

期間限定の太刀魚です。勃ってます!こっちの「タチ」か?
c0095900_22415075.jpg

ファイアーボールの様なクラゲ!
c0095900_22415546.jpg

天使のクリオネ!!
c0095900_2242046.jpg

ヒナペンギンにつづいて行進です!
c0095900_22427100.jpg

一時間もしない内に出てきました。。。

しかし、あの 閉鎖感、照明、人混み で超疲れました・・・
[PR]

by masato0225m | 2010-01-30 22:50 | 日記

りんくうで買い物した後、新年会が開催されました!

場所は、和歌山市狐島381-12 にある
 
     Chinese Food HAKURYU
     中華茶寮 帛龍

岐阜から帰省したHK家族!

Rちゃんは、カメラを構えると、さっとピースサインで決めポーズっ!カワユス!!     

c0095900_16511685.jpg

メンツは、HK家族、ケグマン夫妻、T T、ON、送れてきたSYの計9人
c0095900_16512179.jpg

やっぱこれでしょ!
c0095900_16514266.jpg

前菜1 牛のたたきのようなやつ・・・
c0095900_16512748.jpg

前菜2 生春巻きのなんか・・・
c0095900_16513343.jpg

前菜3 蒸し鶏のなんか・・・
c0095900_16513646.jpg

前菜4 キクラゲとピータンのなんか・・・
c0095900_16514696.jpg

焼き餃子×9   画は3人前
c0095900_16515050.jpg

鶏から揚げソースかけ(ユーリンチー?)
c0095900_16515423.jpg

酢豚     おっと喰いかけ・・・
c0095900_16515860.jpg

エビチリ
c0095900_1652289.jpg

豚肉とピーマンの炒めもん (チンジャオロースやね)
c0095900_1652618.jpg

あ~炒飯を撮るの忘れた。。。

ちなみに画は餃子以外すべて一人前で、かなりのボリュームあります!

ケグマン嫁も、冷酒でご機嫌です!
c0095900_1712825.jpg

CMで、小雪が作るハイボールが気になっていたので、初めてハイボール(ジンジャー割り)

を飲んでみましたが、

     う、美味いっ!!

それからは、ずっとハイボールを飲んでました。

マイブームになるかも!

で・・・

会計でビックリっ!!

めちゃ安かったっ!!!

前菜は、1皿ずつで、あとは2皿ずつと、餃子9人前にラーメン1人前に、ドリンクたくさん・・・

で、3万円と小銭でいけました!

ここは、1人前の量が多いのに、一品が800円くらいです。

多人数でくればかなり良い感じです!

最初は、各3人前ずつ注文しようとしたけど、2人前ずつで正解でした!

ただ、逆に二人とかだと、一皿の量が多いだけに種類が食べれんです。
[PR]

by masato0225m | 2010-01-29 17:18 | グルメ

水曜日に T T といっしょにりんくうアウトレットへ行ってきました。

そして、久しぶりに自転車関係以外のものを買ったような気がします。

買ったのは、未だに続いているマイブームのシャツ!

c0095900_16381064.jpg

ドクロの刺繍入りです。
c0095900_16381628.jpg

もうすぐ31歳・・・

ちょっと若すぎたか? (*´_ゝ`)ポッ
[PR]

by masato0225m | 2010-01-29 16:41 | ファッション

前回、ベアリングプーラーがハブのフランジを傷つけるということが判明したので、プーラーの

ための工具を考えてみました。

まずは、100均で、コースターをGET!

で、穴を開けてもらおうとニ〇リへ行くと・・・

     穴開けはやってません・・・

急遽、大工をやってる同級生に連絡をしてみたところ、わざわざ家まで来てくれて開けてくれ

ました!

c0095900_1619212.jpg

このコースターのコルク部分を下にすればクッション材となって傷が入らな~いっ!!
c0095900_1619939.jpg

105円で出来上がりっ!!

あとは、非接触シール型ベアリングが届くのを待つばかり!

ついでに注文していた、気になるグリス

     マイクロロン の アッセンブリー ルブカント (20g)

が届いてました。
c0095900_16251069.jpg

ちなみに値段は、2,850円(モノだけで)

20gでですよ・・・

デュラグリスは50gで、900円もしないのに・・・

デュラグリスと同じ容器なら7,125円もする超高級品です。(デュラの約8倍)
[PR]

by masato0225m | 2010-01-29 16:23 | 自転車部品

さっそく、ベアリングプーラーが届いたので、やってみました。

ホイールは、KSYRIUM SL の フロント です。

この方法だとフランジに傷がつくので、足裏にゴムでも貼った方が良さげです。

c0095900_11363711.jpg
  
外した結果、ベアリングはNTN製でしたっ!

まぁちょっとは予想してましたけどね・・・

品番は「6901LU」とありますので、接触シール型ですね。

それよりも、薄っすらと・・・

     TAIWAN

の文字の方がビックリですっ!

NTNってMade in Japan じゃねーーのかよっ!!
c0095900_11364495.jpg

まぁそんなことをわめいても仕方がないので、ゴムシールを取ってみました。
c0095900_11364913.jpg

まぁ使用頻度が少ないのもありますが、全然キレイです。

さすが、シール型ベアリングです。

が、手で回してみても回転が重い・・・

これは接触シール型だからか?

それとも、充填されてるグリスか??

はたまた、その両方か???

では、その両方を変えちゃいましょう!

                                 つづく
[PR]

by masato0225m | 2010-01-27 11:49 | 自転車部品

昨日の夕方にポチった

     ベアリング・プーラー

がもう届きましたっ!

c0095900_10462811.jpg

まぁ販売元は大阪市内ってこともあり早いのでしょうけど、便利な世の中になりましたね~

開けてみると・・・
c0095900_10465119.jpg


     デカッ!!!

小さいベアリング抜き取るだけやのに、こんだけの大きさは要らんやろ・・・

しかも、全体が油まみれ・・・     

材質的に単なる鉄っぽいので、防錆のために油まみれにしているんでしょう。

箱にも書いてある通り

     内径が 12mm~38mm まで対応です。

詳しい方はお気づきでしょう!

そう、608ベアリングは内径8mmで、非対応なんです!!

8mm対応となると一気に値段が上がったので、ケチってしまいました。。。

結局、裏から叩くんかえって感じです。

まぁ608ベアリングは、NTNでは非接触シール型を見つけれなかった(製造してない?)の

で、そうそう外さなくてよさそうなんで良しとします。

ちなみに値段は、送料&代引き込みで、3,680円でした。

8mm対応は諭吉さん超えしてきます・・・
[PR]

by masato0225m | 2010-01-27 10:56 | 自転車部品

ちょいと工具を自作してみました。

材料はコチラ ↓

c0095900_1821371.jpg

まぁ勘の鋭い方はお分かりでしょう!

そう、それは・・・
c0095900_18214399.jpg

圧入工具です!

何を圧入するかって??

そう・・・


それは・・・





     ハブ・ベアリング!




ROAD も MTB も両方 MAVICホイールになったので、ベアリング・メンテナンスには要る

やろうということで自作した次第です。

いろいろサイトで調べたら、ソケットを当てて叩く方法もあるみたいですが、

     KSYRIUM SL & CROSSMAX SLR

とちょいと高額なホイールなんで、叩き入れは怖いので、この方法をチョイスしたました。

しかも、材料費は、

     約600円! 

ベアリング外しも、ドライバーで裏からコツコツ叩くという方法もあるのですが、これもちょっと

怖いのでベアリングプーラーをポチっと逝っときました。
c0095900_18304077.jpg


道場生も、MAVICホイール使用率が高いし、皆で一個あればええ工具なんで、機材ドーピ

ング班代表して買っておきました。

ベアリング交換でかなり回るようになるみたいなんで、道場生のMAVIC使用者の方、(街オ

ヤ2号さんの赤鉄1もシールドベアリングですね) いっしょにベアリングを換えましょうっ!! 

皆さん、買ってからメンテしてないでしょ??

ちなみにベアリングは、NTNの非接触シール型をチョイスしようと思います。

非接触シール型は、接触シール型より機密性は劣りますが一番回るとのことで、、雨の日に

乗らない我らには、非接触シール型で大丈夫やと思います。

メンテをサボりたい方は、接触シール型をチョイスすればええと思います。

非接触シール型より回転性能は落ちますが、その分メンテ期間を稼げます

費用も、NTNのベアリングで約2000円です!

まぁとりあえず、機材ドーピング班として、先陣きってみます!
[PR]

by masato0225m | 2010-01-26 19:10 | 自転車部品

Asamyさん、tommyさんのBIKEネタに触発されて、アラハタ時代に乗っていた

愛車を紹介します。

c0095900_17144216.jpg

これは1984年製の YAMAHA SR400 7th 記念モデル の 世界限定1000台 のモデルです。

何が限定かというと、タンクとサイドカバーが

     スーパーレッド と ヤマハブラック の サンバースト

で、一つ一つが職人による手塗りなんです。

しかし、若かりしこの頃は、雑誌でこのカラーリングを見て、買うならコレっ!と決めて店を回

ったら、一軒目で出会ってしまい、そのまま手付け金を払って押さえました!

なぜ、買わずに押さえたかって??



そりゃ~、だって免許が無かったですからっ!!




そして、教習所に通い、岡崎で試験を受けて、GINにSRで(当時GIN、ケグマン、SYなど皆SR

乗り)岡崎まで迎えに来てもらい、岡崎からSHOPへ一直線っ!!

そして、SHOPから家に帰れば速攻マフラーやシート、ウインカー等を交換!!

マフラーが爆音だったため、元々こんな音やと親に思い込ますために、純正マフラーの音を

聞かす前に交換した次第です。。。

(地下駐車場では、音の振動でセキュリティーが鳴りまくりでした。もちろん公道不可です)

だから唯一純正SRを乗ったのは、SHOP から 家まで・・・



しかし、この時代のディスクブレーキは、ヤバイですっ!





     止まらな過ぎて・・・





このローターは、ドリルド も スリット も入っておらず、雨が降ろうもんなら死ぬ覚悟が要りまし

たね~。

tommyさんが第一優先順位がブレーキというのが分かります。

GT-R にブレンボが導入されたのも、テストドライバーで乗った人(確かF1ドライバー)が、

   どんなけ走っても、止まらん車は意味がない!

みたいな事を言ってブレンボが採用されたと聞いたことがあります。

幸い、事故は無かったです。(事故寸前は何度もありましたが・・・)

こうして見ているとまた欲しくなってきます・・・

今の財力(当時は貧しい大学生)なら、 かなり弄れるなぁ~と危険な妄想しながら、

当時を思い出してみました。
[PR]

by masato0225m | 2010-01-25 17:42 | 日記

先ほど、いつもチェックしている人のブログを見ると・・・

なんと、2011年に XTR & XT がモデルチェンジ!!

c0095900_12101097.jpg
c0095900_12101590.jpg


ついに島野さんも

     リア10速化です。

SRAM XX で10速化されて、島野さんも追随するってことは10速化は良いんでしょうね~! 

SRAM XX と違って島野さんは、フロントは、ダブル だけでなく トリプル仕様 もあります!

あと驚いたのが・・・

リアディレーラー&ブレーキレバー&キャリパーに

     クロカン仕様 と トレイル仕様

があると思われます!!(一覧表に For XC , For Trail とあります)

どう違うんでしょうね??

しかし、フロント・トリプル × リア・10速 = 30速

果たして、ここまで要るのだろうか、、、

しかし、クランクセットの見た目もかなり良さげです!

はたして、おいくらするんでしょうね??

XTR だけでも 970系 よりかなり商品数が増えているので、普通に考えると値段はちょっと

高くなる気がしますね。。。

     さぁ!誰が逝くぅ!?
[PR]

by masato0225m | 2010-01-23 12:22 | 自転車部品